読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクにのめり込む。

バイク

 

f:id:sosiga:20170129184803j:plain

Z125 PRO KRT Editionを購入して2か月経ちました。

 

1か月点検も済み、運転にも慣れて来ました。

やはり原二はお手軽感が凄いですね。

通勤快速とはよく言ったもので

本当にTHE・街乗り車という感じです。

 

 

f:id:sosiga:20170129185009j:plain

これまで電車で行ってた遠くの銭湯にも

単車で行けるようになりました。寒いけどね!

にしてもこうやって他のバイクと並ぶと小さいです。

可愛い(*´ω`)

 

買う前に店頭で見た時は

原二の割にはデザインがカッコよくて

いかついイメージがあったんですが、

いざ乗ってみると可愛らしいという印象に変わりました。

僕は成人男性の中では身長が低めで

乗るとシルエットがよりこじんまりするので

余計にそう感じるのカモしれません。

 

 

f:id:sosiga:20170202075848j:plain

 

2か月で1700kmほど走りました。

通勤用に買ったとはいえ割と走ってる方じゃないでしょうか。

 

燃費はリッター40~42くらいです。

カタログスペックよりは少々低めでしょうかね。

僕は結構とばすので・・・(苦笑)

 

 

レッツ4から乗り変えた当初は恐る恐るな感覚でしたが

実サイズも小さくすり抜けも楽に行えます。

小回り利いてスイスイ進むので

スピード出せるようになった分更に快適に感じますね。

 

 

ただ、乗ってて気になる点も出て来ました。

とりあえず思うのは3つ。

 

・4速だとちょっと物足りない

割とすぐ頭打ちする感じです。

もう1速くらい入ると嬉しかったかな-という印象。

最高90ほど出しましたけど100はキツそう。

出す機会もないしそもそも道交ではアウトやけど一応ね。

 

・軽い

これはメリットともデメリットとも取れるんですけど、

押して歩く際は軽く、かなり楽です。

取り回しも全然苦じゃない。

 

ただ、運転する際は結構風に揺らされます。

頻度的には当然運転する方が多いですから

これは単純にデメリットに感じると思います。

スピード出てる分余計に怖い。

 

僕は仕事で歩道を押して移動する機会が地味にあるので

その点は楽ですが、走行中スピードが出てくると

これまでより横風に対して恐怖を感じるようになりました。

 

 

・パワーはやはり低い

いくら背伸びしたデザインでも中身は原付なんで

坂は結構速度が落ちがち。3速に入れないと軽快に登らない印象です。

峠を登る際はよりパワー不足を感じそう。

 

 

f:id:sosiga:20170129184257j:plain

今はまだ乗る楽しさと喜びの方が勝ってるんで

あまり大きな不満なんかはないですが、

他にもバイクに乗ってたりバイクに詳しい人からすると

細かい所で気になる点があるカモ。

 

ただ、僕のようにバイクに詳しくない人からすると

充分満足と楽しさは得れる代物です。

Z125シリーズは今年に入ってNEWカラー車も増えましたが

まだまだ街ではあまり見ない希少車種だと思います。

そこまでメジャーじゃないと言われればそれまでですけど、

バイクに少なからず憧れがあった僕にバイクの楽しさを

教えてくれるには充分な存在でした。

 

乗るとどんどん愛着が湧いてくるんですよね。

「愛車」とはよく言ったもんです。

自分に子供が出来るとこういう感情になるんでしょうか。

僕ももし結婚して子供が生まれたら

Z125 PRO KRT Editionという名前にしようと思います(ぇ)

 

 

バイク屋で他の車種や値を見てると

素直に中型取ってれば良かったカモと思いますが、

まぁ僕のライフスタイルでは125ccで充分事足りるんで

丁度良かったと思います。

 

f:id:sosiga:20170129231722j:plain

ちなみに中型ではZ250slの青が好きです。

Z125といいこういうデザインが好み。

値段も今乗ってるZ125の改造費込みの

値とそこまで変わらないんで

もし僕がもう少し若くて中型免許を取ってたら

こっちを買ってたと思います。

 

 

今はカスタマイズする楽しみに触れて

内装から少しずつ変えていこうと目論んでるところです。

トータルでみると莫大な金がかかるんで、

バイクの運転同様飛ばさずに

長い目で見てやっていこうと思いますよ・・・(汗)