読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏恒例のポケモン映画観て来ました。

視聴感想

f:id:sosiga:20160731182407j:plain

夏はポケモン

つー事で

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ

観て来ました!

 今年は短編がなかったので

本編にガッツリ尺を費やせたというのもあり、

ストーリーは結構見応えがありました。

とはいえシンプルでダレる事もなく、

全体的なバランスは良好でした。

短編がない分ポケモン同士の触れ合いシーンは

本編でもしっかり描かれてましたね。

 

バトルシーンはメガ進化勢出まくりなのは良かったんですが、

サトシ達が物量や戦力に苦戦する事なくほぼノーダメで乗り越えてたのは

捻りがなくて残念でした。

ダイパ最後の映画であるゾロアークの時もそうでしたが、

おそらく今回でXYレギュラーは最後の出演になりそうなんで

セレナやシトロンにはもう少し見せ場があってもいいんじゃないかなぁ。

 

 

 

今作はボルケニオンのキャラが良かったです。

過去作でいうとルカリオに似た感じですかね。

ただ、森のポケモンの人間不信の理由はわかりましたが、

ボルケの理由は捨てられた彼らを見て来ただけという間接的なものやったんで

それならもう少し早く心の距離を詰めてくれても良かったんじゃないかと感じました。

サトシ達が信用出来る事は割と早く判明してるんですし。

 

 

マギアナは最初見た時XY映画のゲストポケモンの中では

あまり可愛くないなぁと思ったんですが、

見ていく内に愛着は湧いてきました。

あんまりポケモンに人語を喋って欲しくない身としては

人口ポケモンとはいえマギアナくらいの感じがいいです。

 

 

あとはもう少しロケット団の活躍を・・・(´Д`)

ジャービスに加担した後即改心してたんで、

もう少し見せ場or心情描写があれば

ニャースの言葉にも重みが増したと思うんですが・・・(´・ω・`)

今作は映画に比べると過去作に比べ結構出番があってたんで

折角ですからもう少し物語に残るシーンでもあればよかったですね。

 

 

気になる点は多少ありましたが全体的にバランスは良くて

面白く見応えある作品でしたね。

私は今のポケアニはもう見てないんですが、

パーティの仲の良さなんかも見えて、全体的に

作風が柔らかく心地いい感じがしました。

やっぱりポケモン映画はいいなぁ(*´ω`*)

 

 

マギアナを手に入れるには映画で先着でもらえる

ガオーレが必要になるので、サン&ムーンを買う予定の人は是非。

個人的にここ数年のポケ映画では中々オススメ出来る内容でした。